Glass Studio URUGA

 

 

「日本人に心地よいステンドグラスを作りたい」

そんな想いで1991年に前の会社を独立して作った工房です

 

時々、ハッとするような表情を見せてくれる

出来れば手作業の集大成

そんな、さりげなく心地良いステンドグラスがつくりたいなあ

 

 

 

ステンドグラスを依頼するときは

「ガラスが大好きだから家を建てる時の夢だった」など

その人にとっては大切な理由があると思います

 

ステンドグラスの制作工程を知っている方は

「手仕事」に魅力を感じて下さる方もいるかもしれません

 

自分が物作りを依頼する時はどんなことに期待をするか

そんなことを想像しながら日々制作しています

 

 

 

当工房のステンドグラスは標準で

アンティークガラスと呼ばれるドイツ製の希少な吹きガラスを使っています

キラキラ輝くカットは手作業で研磨して制作します

 

 丁寧に作られたステンドグラスは数世という時間、輝き続けます

世代を超えて同じステンドグラスの光を見る

そう考えるとなんだかタイムマシンにも似たロマンを感じます

 

ご一緒に「世界にたったひとつの作品づくり」を楽しみませんか

 

Glass Studio URUGA